上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

今年の7月にKaoriさんから貰った白ゴーヤの苗。

取りあえず順調に成長し、
8月のはじめ、2つある雌花の元のところに小さなキュウリのようなものができ、

P1070307.jpg

枯れることもなく
ゴーヤらしい姿になりました。
(私にしては上出来!)

090829_778.jpg



いっぽう5月から育てていたミニトマトのトゥインクルさんは?というと
かなりのスローペースで実がなり、
まだ少し花がついています。

090829_781.jpg



しかし、ご覧の通り、ヒョロ~っと伸びたトマトは
なんとも寂し気・・・・

090829_779.jpg

Kaoriさんのところのトゥインクルさんは200以上の収穫があったというのに、
我が家はその十分の一ほど。
なんとまあ地味な・・・

まだ枯れてない!と言いはる私に
なんか昭和枯れススキみたいだなぁ~」と父さん。

そしてこのとっても甘いトゥインクルさんを口にしながら、
「過酷な環境のほうが、トマトは甘くなるんだよな」って、
「過酷な環境」=「私に育てられる」、ってこと??




なんやかんや言われながらも
無事に成長したこのゴーヤも初収穫♪(最初で最後の収穫)
090829_787.jpg

090829_786.jpg


ゴーヤの長さは約11センチとかなり小さめですが、

090829_795.jpg

ゴーヤとインゲンとツナをマヨネーズ、みりん、味噌、かつお節であえて
おかかサラダにしてみました。
090829_797.jpg

白ゴーヤは苦みが少ないとのことでしたが、念のため塩もみして調理。

苦みが苦手の子供らも何も言わずに食べていました。

そう、何も言わずに。

何の感想も言ってくれない子供らに思わず

「これ、母さんが初めて育てたゴーヤ!!!、どうよ?美味しいでしょ?どう?」って押し売りのように何度も言っていたら

「ふ~ん、母さんがね。でもどれがゴーヤかわかんない」とな。


来年はもっとたくさんのゴーヤを育てて、
苦みをいっぱい感じられるように
がんばるれたら・・・・いいな。

                                             byらんまま

スポンサーサイト
2009.08.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ourdog.blog29.fc2.com/tb.php/105-49fdead8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。