上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
天気予報通り、お昼すぎからの急な雨。

ほったらかしにされた我が家の緑も生き返っております。

DSC01315.jpg

午前中、知り合いのおうちに出かけたときは
黒雲どこにも見当たらず、まだ日が照っていたので、
洗濯ものはだしたままでお出かけ。

と、11時過ぎころに父さんから電話が。

東京は歩けないほどのものすごい雨だけど、
そっちはどう?
とな。

いやこっちはまだ日も差しているし大丈夫そうだけど。

これからそっちに雨雲が行くと思うけど、大丈夫?
  と。
何?私のこと、心配して連絡してくれるなんて、まぁ珍しい、なんて思っていたら、

布団!、今日は干してないだろうね!?
あっ、布団ね。布団の心配ねっ。と納得。(なぁ~んだ)

今日は布団はほしてませ~ん♪ と元気に返事。

というのも・・・・



半月くらい前、二人で外出し、帰る頃空を見上げると、怪しい雲が。

大変! 洗濯ものと、娘のタオルケットがほしてある!とあわてる私。

雨が降り始める前に帰宅。

かろうじてセーフ。(ふぅ~)

で、

夜になり、

そろそろ寝る時刻。

と、

私を呼ぶ、いつになく低い父さんの声・・・・


タオルケット干してあったけど!!
濡れてるけど!!!



・・・・・・


あぁぁ~~○×△■◎

またやってしまいました。

娘のタオルケットを取り込んだ時に、どうして思い出さないのか??


自分でも呆れてものが言えましぇん。トホ。


誰か私に良い知恵を。


                      byらんまま



スポンサーサイト
2011.08.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ourdog.blog29.fc2.com/tb.php/189-2575b263
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。