上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

この週末、お山コースで源氏山方面へと向かいました。


遠くの山はうっすらとピンク色(写真だとあまりわかりませんが・・)
090404_03.jpg

源氏山の桜はまさに見頃。
シートを広げてお花見をする人たちがたくさん。
そしてほんのりと顔がピンク色の人たちもたくさん。

090404_09.jpg

090404_14.jpg

090404_24.jpg

葛原岡神社前には「ビール」の文字。
その誘惑にも負けず ひと休みした後、浄智寺方面に下る。
(ひと口だけ飲みたかったかも・・・)

090404_35.jpg

浄智寺のタチヒガン桜。
こちらも満開。
090404_36.jpg


この日は北鎌倉で春と秋の年2回行われている「匠の市」開催日。
浄智寺の参道には手作りの作品がずらり。
(円覚寺、東慶寺の参道にも同様にいろいろな作品が並んでいました。)
090404_47.jpg



この笑顔に誘われて思わず購入。
IMGP0439.jpg


今日は2時間半ほどかけてゆっくりと散策。

「夢、ダーク、お水だよ~」
090404_50.jpg

と、
小さい水飲みで無理矢理?仲良く?(笑)水を飲むおふたりさん♪
090404_49.jpg


歩くにはちょうどよい陽気でしたが
家に着く頃には雨がちらつきはじめました。

結構疲れたのかそれから爆睡していた夢とダーク。
そして父さんも。
私もついウトウト。


ところでこの日の新聞にはこんな記事が載っていました。

『この春、absorbというグループの「桜の雨」という歌を卒業式で合唱する学校が相次いだ。
主題はずばり「卒業」。
学舎を去る「僕たち」が思い出を語り合い、教室の窓に降り込んでくる桜の花びらを集めて
大きな花束にしよう、僕らはひとりじゃない-----とたしかめあう内容だ。

九州出身のこの記者にとって、桜は入学式の頃満開を迎える花。
卒業式と桜の取り合わせを意外に感じた』


確かに桜のイメージって、地域や個人によって
卒業式(別れ、旅立ち)のイメージ。
入学式(出会い、門出)のイメージと、いろいろと違うかもしれませんね。

私にとっての桜のイメージは・・・・・・です。

皆さんはどうでしょうか?

                                    byらんまま

スポンサーサイト
2009.04.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ourdog.blog29.fc2.com/tb.php/82-4e33a43f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。